いびき 治療

nastentで就寝中のいびきを減らしましょう

夫婦は同じ部屋で就寝をしている人がほとんどですが、パートナーのいびきが原因で夫婦げんかになった経験のある人も大勢おられます。
いびきは周囲の人に迷惑を掛けるだけでなく、病気が隠れている可能性があります。

 

 

肥満気味の人は就寝をしている時に、気道が狭くなりやすく、睡眠中に呼吸が止まってしまったり、激しいいびきをかいてしまう睡眠時無呼吸症候群に罹っている可能性があります。

 

 

睡眠時無呼吸症候群に罹っている人は、夜間に十分な睡眠が取れず、集中力や気力が減退したり、交通事故などを起こすリスクも高まってしまうため、なるべく早く治療を始める必要があります。

 

 

nastentは専門医療機関と医師が共同開発して作られた、医療機器ですが、鼻からのどちんこまで、チューブを挿入することでいびきを改善したり、質の良い睡眠を得られる働きがあります。

 

 

医療機関でもいびき対策の商品は数多くありますが、nastentは本人自身で挿入をする商品です。

 

 

最初は違和感を感じますが、すぐに慣れてしまうので安心して下さい。

 

 

いびき 治療アイテムnastentは人肌に近い形状のシリコンゴムを使用しており、スムーズに挿入ができるので、気道を確保しやすくなります。

 

 

一回ごとに使い捨ての商品なので、とても衛生的なのが特徴です。

 



 

▲上へ戻る